口臭治療の方針

当院と他医院との違い

口臭治療の終着駅でありたい

口臭症は本人にとって、非常に悩みが深く、深刻な症状ですよね。
ただし、日本ではまだまだ口臭を積極的に治療するという概念がなく、受診機関もかぎられています。
そのため、なかなか納得のいく口臭治療を受けられず、ドクターショッピングを繰り返してしまう……人も少なくありません。

過去に口臭に悩んで他の歯科や口臭外来を訪れた患者さまから、次のような声をよく耳にします。

「簡単な診察で問題ないと言われてしまった」
「治療を受けたが効果を感じられなかった」
「いくつもの医院を受診したが、異常なしと言われた」

はっきりした病的原因があればその原因を治療すればよいのですが、原因がわかりにくい生理的口臭の場合は、治療をすすめてくれない医院もあるでしょう。
続きを読む >>

口臭の測定法

「測定器」+「官能検査」で測定する

口臭の測定は、どのように行えばよいのでしょうか?

一般的に口臭外来などでは「口臭測定器」が使われます。
口臭測定器では、呼気に含まれる硫黄化合物などの数値を測定することができます。

しかし実際のところ、口臭測定器では不十分です。
なぜなら、口臭の原因となるガスの種類は200〜400種類。その中でも、機械で測定できるのはたった数種類です。200〜400種類のうち、ほんの一部しか測定することができないのです。
また、測定器では実際には不快な臭いではないのに反応してしまう場合、ガスの組み合わせによって悪臭になる場合などもあります。

つまり、口臭の測定を機械のみに頼ると、実際に口臭があるのに「ない」、口臭がないのに「ある」という判定が出てしまうことがあるのです。
続きを読む >>

「口臭ゼロ」を目指す

「口臭ゼロ」って、どんな状態?

誰にでも多少の口臭はあるものですが、バイオクリニックでは口臭治療のゴールとして、「接近0cmで口臭ゼロ」という状態を目指しています。

「接近0cmで口臭ゼロ」とは、いったいどのような状態でしょうか?

  • 朝起きたときの口の中のあの嫌な感じがなくなり、さわやかに目覚められます。
  • 口の中がいつもサラサラした唾液で満たされています。たとえるなら、赤ちゃんの透明なよだれのようなイメージです。
  • 普通の人でも緊張したときや疲れたときなど、1日の中で生理的口臭を感じるときがありますが、それさえもほぼなくなります。常に口の中は清流のような感覚です。
  • 常に口の中が軽く、舌のまわりもかろやかです。ねばつきなどはまったく感じません。口の中が軽いと、1日中清々しい気分で快適に過ごすことができます。
  • 自分にはまったく口臭がないという自信がもてます。
  • 自信を持って人と接することができます。

続きを読む >>

口臭治療の流れ

口臭治療はプライバシーに大きく関わる問題です。

そこで、バイオクリニックではプライバシー確保のため専用の個室をご用意することはもちろん、
匿名での受診も配慮していますのでご安心ください。

具体的には、以下のような流れで検査していきます。

続きを読む >>

ご予約・お問い合わせ

▽ お問い合わせ・ご予約はコチラをタップ ▽

0120-860-086

平日 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
Page TOP